〜掲示板からの意見〜

ここからは、ちょっと毛色の変わった物を載せておきます。
管理人から管理人への提案…って感じかな?
もちろん閲覧者からの気持ちスパイスも効かせてあります( ̄ー ̄)
掲示板に要望などが増えるごとにここの項目も増えていきます。

■無断転載引用等に関する注意書きの書き方
どのサイトの注意書きでもよく見かけるのが「無断転載引用禁止」という一文。
もう既に当たり前のように定着してて、その一文を書くのが当然のような風潮のように感じます。

…さて、ここで皆さんに質問ターイム!!

Q、この一文をいれて、無断転載引用は減りましたか?
A、NOOOOOOOO!!!
(↑Iさんからの解答例です)

…もう当たり前すぎて、一種の定型文になってしまったこの言葉に
もうこの言葉本来の意味に関する効力はないとここに断言致します(−_−)
そう、当たり前になりすぎてそれを書く意味がなくなってしまったのです。

そこで飯田@管理人からの提案です!!(ジャパネット風に)
ぶっちゃけうちの掲示板に書かれていた方からのパクリなんですが、

「定義を載せる」のはいかがでしょうか?

「引用の定義」「転載の定義」等…。
もちろん注意書きにちゃんと書いてあるのは知っています!
しかし当HPが進めるのはそれをもっと簡略化し、尚且つ分かりやすく書いたものを
「無断転載引用禁止」の代わりに載せるのです!
例えば「引用の定義」なら、うちのページは何行までなら引用OKですとか…。(笑)
ただ一文だけ書くよりも
無断転載引用禁止という言葉の本来の意味を伝えやすいのではないかと思うのですよ。
で、それを書くにおいてポイントは、

長くだらだら書かない事、同じ事を違う表現で書かない事、嫌味、皮肉は書かない事

そして一番大事なのは
「それをされると嫌だ」という事を
小学生にも分かるようなストレートな言葉で

書くことです!
難しい言葉で書くと
「読めるし意味も通じるけど理解してない」という現象が起きますから。
(ぶっちゃけ今の風潮では「無断転載引用禁止」という言葉が上記に当てはまる)

多分飯田的に、この言葉は閲覧者に当てて…というよりは
他のサイト管理人に向けての意味合いの方が強いと思うのですよ。
(もちろん一般の閲覧者にも向けてるのは分かってますよ〜)
世の中のサイト管理人は色々な方がおられます。
中でも平気で無断転載引用をする方は、

ネットでも同じく適用される現実での常識が、
それが等しく適用される事を知らない方が多い。


「そんなものマナーサイトで学んで来いやゴルァ!」って感じですが、
そういう人に限ってリンクしてようが読まないんですよね〜。
ならばね、もう書いちゃえと。
どっかのマナーサイトを上手く要約したもの+自分の要望をこめてズババババっと。
(怪傑ズバット!!>違)

…なんだか長くなっちゃいましたが要約すると

注意書きは分かりやすく簡潔に尚且つ柔らかく的確に!
(箇条書きが吉)

…全然まとまってない(−_−;)
*因みに、「引用禁止」は国家団体しか出来ないらしいです。
(掲示板より豆知識)


■アクセス解析
閲覧者にとって意外にツライ…つーか嫌なのがアクセス解析なのです。
理由は簡単。

見張られてるようで嫌

実に簡潔です。
バナーが小さいとか有料のならいいんですが、大抵はでっかいバナーで左右上部に…。
それでもトップやINDEXのみになら全然無問題なんです。
問題は全ページに表示されてるよママン…状態。

いや…やましい事は何もないんですからどうどうとしてればいいんですが、
日本人は小心者なのでつい…(汗)
なので管理人の皆さん、
使うならできるだけちっちやいバナーのところのアクセス解析でお願いします…。
オススメは今のところエクセリアかな?

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー